Windows標準環境でファイル分割

仕事で取引先から10 MB超のバイナリファイルを受け取ることになった。
しかしながら、双方のメールサーバの制限でファイルサイズ超過のため送ることも受け取ることもできない。 うちの会社が大阪県、取引先が名古屋県なので記録媒体を手渡しすることもできず、ファイルを分割してもらうことにした。

取引先様には怪しいフリーソフトをインストールするようにとは言えないため、Windows標準の機能で分割してもらうこととした。
Windwos XP以上であれば動くはず。

ファイルの分割

① 「メモ帳」を開いて下記の内容をコピペする

setlocal
set ddf=%TEMP%\cabprof.ddf
(echo %1) > "%ddf%"
makecab /d MaxDiskSize=1024000 /d RptFileName=NUL /d InfFileName=NUL /d DiskDirectoryTemplate="%~n1" /f "%ddf%"
del "%ddf%"

4行目の"MaxDiskSize=1024000"は分割単位1 MB(1,024,000 Byte)を表しているが、512の倍数なら好きな値に変更できる。
② "splitfile.cmd"という名前で好きな場所に保存する
③ 分割したいファイルを"splitfile.cmd"にドラッグ&ドロップする

分割したいファイルと同じディレクトリにファイル名と同じフォルダができているので、 そのフォルダに入っている"1.cab"、"2.cab"...という名前のファイルをすべて小分けして送信すればOK

ファイルの結合

① 受け取った".cab"ファイルを同じディレクトリに配置する
② "1.cab"にファイルが入っているように見えるので適当に展開先を指定する